産経ニュース

【第30期女流名人戦】本戦1回戦第2局(上)ベテラン揺さぶる新鋭・牛

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第30期女流名人戦】
本戦1回戦第2局(上)ベテラン揺さぶる新鋭・牛

青木喜久代八段 青木喜久代八段

 黒 八 段 青木喜久代

 白 初 段 牛 栄子

 【1~101】持ち時間各3時間

 先番(黒)6目半コミ出し

 【参考2図欄外】11ナカデ(5)

 本戦1回戦屈指の好取組である。井澤秋乃四段-田口美星初段戦と同日(9月7日)に行われた開幕カード。16人の出場者中最年長の青木喜久代八段(49)は、女流碁界の大御所と言っていいだろう。数々の実績は述べるに及ばず、第28期でも女流名人獲得まであと1勝に迫っている。

 胸を借りるのは18歳、本戦初進出の牛栄子(にゅう・えいこ)初段。入段3年目のただの新鋭ではない。今年初めの女流棋聖戦で挑戦権を獲得し、謝依旻(しぇい・いみん)女流棋聖に肉薄した戦い(1勝2敗で敗退)は印象に新しい。

 左上隅、白20のハサミから前例のない攻防へと進んだ。軽いサバキを目指す黒21に、白22のブツカリは強手。ここで黒24と上にノビれば普通で、黒23のサガリは珍しい。黒29までは青木八段の予定どおりだが、白30のコスミが相手のもくろみを外す好プレーだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 本戦1回戦第2局(上)ベテラン揺さぶる新鋭・牛
  • 本戦1回戦第2局(上)ベテラン揺さぶる新鋭・牛
  • 本戦1回戦第2局(上)ベテラン揺さぶる新鋭・牛
  • 本戦1回戦第2局(上)ベテラン揺さぶる新鋭・牛

「ライフ」のランキング