産経ニュース

出産年齢42%、25カ国で基準超水銀世界の女性毛髪調査

ライフ ライフ

記事詳細

更新


出産年齢42%、25カ国で基準超水銀世界の女性毛髪調査

 水銀の汚染防止に取り組む国際非政府組織(NGO)グループ「IPEN」は24日、世界25カ国の出産可能年齢の女性千人超の毛髪を調査したところ、42%から米環境保護局(EPA)の安全基準を超える水銀を検出したと発表した。石炭火力発電所や小規模な金採掘場が汚染の主な原因としている。

 発表によると、2015~16年に全世界25カ国の18~44歳の女性1044人の毛髪中の水銀濃度を調査。42%から、EPAが脳にダメージを及ぼす基準値としている1ppm以上の水銀を検出した。また55%で胎児の神経に影響するとされる0・58ppm以上を検出した。

 地域別では、トンガ、マーシャル諸島など魚をよく食べる太平洋の島国の女性に水銀濃度の上昇が目立った。IPENは「食物連鎖により魚の中に高度に濃縮された可能性が高い」としている。(共同)

「ライフ」のランキング