産経ニュース

厳かに「こども釋奠」 足利学校の孔子廟で小中学生12人 栃木

ライフ ライフ

記事詳細

更新


厳かに「こども釋奠」 足利学校の孔子廟で小中学生12人 栃木

古式にのっとり厳かに執り行われた「こども釋奠」=23日午前、足利市昌平町の史跡足利学校 古式にのっとり厳かに執り行われた「こども釋奠」=23日午前、足利市昌平町の史跡足利学校

 史跡足利学校(栃木県足利市昌平町)の孔子廟で23日、伝統行事の「こども釋奠(せきてん)」が厳かに行われた。

 釋奠は孔子とその弟子らを祭る儀式。足利学校では明治時代以降、毎年11月に実施されているが、平成26年からは若い世代への伝統継承を目的にこども釋奠も開催している。

 祭官役の小中学生12人は雅楽の音色が流れる中、古式にのっとり、野菜や魚などを孔子像に供えたり、香をたくなどした。初めて祭官を務めた同市立南小5年の落合伶和(れお)君(11)は「緊張したがよくできたと思う。次回も参加したい」と話した。

「ライフ」のランキング