産経ニュース

「ざおうさん」?「ざおうざん」?蔵王山呼称統一難航中 併記の裏技も

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「ざおうさん」?「ざおうざん」?蔵王山呼称統一難航中 併記の裏技も

山形、宮城両県の県境で、改称騒ぎに揺れる蔵王山にあり、観光でも人気の御釜 山形、宮城両県の県境で、改称騒ぎに揺れる蔵王山にあり、観光でも人気の御釜

 山形、宮城両県の境に広がる蔵王山(蔵王連峰)。その読み方を「ざおうざん」から「ざおうさん」への変更、統一を目指す山形市だが、その思いが暗礁に乗り上げている。蔵王山の麓にある宮城県の市町から反対を受けたためだ。山形市の佐藤孝弘市長は、市議会と相談するとしているが、「併記」という“裏技”も浮上している。(柏崎幸三)

 参謀本部陸地測量部(現国土地理院)は昭和6年、蔵王山の麓の山形、宮城の堀田村(現在の山形市、上山市の一部)、中川村(現上山市)、宮村(現宮城県蔵王町)、川崎村(同川崎町)の4村に照会した。「蔵王山」のルビにカタカナで「ザオウザン」と書いてあることが同院所蔵の地名を確認する「地名調書」で判明している。このため、テレビやラジオで蔵王山のニュースがあるたび、「ざおうざん」と濁って呼ばれてきた。

 これを嫌った山形市民から、「ざおうさん」と変更するよう求める請願が提出され、山形市議会は意見書として可決。「ざおうさんの方が、地元住民にはなじみのある地名で、個人的にも同じ意見だ」と改称に積極的な佐藤市長は8月、宮城県の関係市町を回った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「ざおうさん」?「ざおうざん」?蔵王山呼称統一難航中 併記の裏技も

「ライフ」のランキング