産経ニュース

【ひなちゃんパパの家族レシピ】自然な甘みとしょうゆの風味、チーズのまろやかな味が絶妙なバランス カボチャのチーズ茶巾

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ひなちゃんパパの家族レシピ】
自然な甘みとしょうゆの風味、チーズのまろやかな味が絶妙なバランス カボチャのチーズ茶巾

カボチャのチーズ茶巾 カボチャのチーズ茶巾

 出来上がったカボチャの煮物を器に盛りながら、ママがなぜかため息をついています。「面取りしなかったから煮崩れちゃったのかしら…」

 おいしそうに見えるけれど、ママは不満気。煮崩れるのを気にしなくていいカボチャ料理はないかな?

 「潰してから丸く茶巾に絞ってみるのはいかが? カボチャの煮物は甘くて苦手、という人にもお勧めのチーズ茶巾を作ってみましょう」と、江上料理学院副院長の江上佳奈美先生が提案してくれました。

 まず、カボチャは皮をむいて一口大に切り、電子レンジで加熱します。「ゆでたジャガイモなどを潰すときに使うマッシャーや木べら、すりこ木で潰してもいいし、裏ごしてもOK。フードプロセッサーにかけてもいいの」と江上先生。

 フードプロセッサーを使う場合は、潰した後に加える牛乳、粉チーズ、しょうゆを一緒に加えて攪拌(かくはん)するといいそうです。

 カボチャは種類や水分量で加熱後のやわらかさが変わってくるので、牛乳の量で調整をするのがポイント。いったん冷蔵庫に入れて冷やし、扱いやすくします。

 ラップを使って丸く形を整えながら上部をひねって、ラップを外してゴマをふれば完成です。

続きを読む

「ライフ」のランキング