産経ニュース

上品でちょっとレトロ感ある「ミモレ丈」スカート 女らしく大人の余裕を

ライフ ライフ

記事詳細

更新


上品でちょっとレトロ感ある「ミモレ丈」スカート 女らしく大人の余裕を

“とろみブラウス”といわれる化学繊維のブラウスと合わせたい(写真・志儀駒貴) “とろみブラウス”といわれる化学繊維のブラウスと合わせたい(写真・志儀駒貴)

 また、これからの季節、ノースリーブのカシミヤニットも相性がいい。ラメの入った涼やかなグレー色だが、首回りが詰まっているため秋らしさも。ノースリーブは背中部分に下着の段差が現れやすいため、ぴったりしすぎず大きすぎないサイズを慎重に選びたい。

 美術館巡りや旅行で使うなら、ボーダー柄のカットソーで元気よく。気温が下がってきたら、ロゴTシャツの上に、ライダースジャケットを羽織るスタイルも。こうしたカジュアル色が強いアイテムも、ミモレ丈スカートと合わせれば、女らしい雰囲気になる。

足元はきゃしゃに

 すべての着こなしに共通するのは、トップスの裾をスカートに入れ、ウエストを隠していないこと。

 山本さんは「40歳を過ぎるとウエスト位置が曖昧になりますが、ウエストをマークすることで足長効果があり、すっきりしたスタイルにもなります。長めのスカートは下半身にボリュームが出るため、トップスはコンパクトにし、足元をきゃしゃなパンプスにするのも、美しく見せるコツですね」。

 ミモレ丈スカートを味方に、大人ならではの余裕を身にまといたい。

続きを読む

このニュースの写真

  • 上品でちょっとレトロ感ある「ミモレ丈」スカート 女らしく大人の余裕を
  • 上品でちょっとレトロ感ある「ミモレ丈」スカート 女らしく大人の余裕を
  • 上品でちょっとレトロ感ある「ミモレ丈」スカート 女らしく大人の余裕を
  • 上品でちょっとレトロ感ある「ミモレ丈」スカート 女らしく大人の余裕を

「ライフ」のランキング