産経ニュース

「どきどき」「息切れ」もしかして心房細動?  40%が無症状!自分で脈を取ってみよう

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「どきどき」「息切れ」もしかして心房細動?  40%が無症状!自分で脈を取ってみよう

草野研吾部長(共同) 草野研吾部長(共同)

 安静にして、親指の付け根の手首を人さし指から薬指までの指3本で探ると脈が取りやすい。心房細動になっている場合、脈拍は強弱がばらつき、速い脈、遅い脈が不規則に繰り返される。この際、同時に血圧が上がることもある。脈拍が1分間に50回未満、または100回以上になっていたり、1日の中で大きく変動したりするときは、かかりつけ医に相談することが望ましい。

                   

 ■24時間態勢で脳卒中治療 厚労省が全国の病院整備

 発症した場合に早急な治療が必要となる心筋梗塞などの心臓病や脳卒中について、厚生労働省は、24時間態勢で専門的な治療が提供できる病院を全国に整備する方針。来年度から都道府県の医療計画に反映させる。

 脳の血管が詰まる脳梗塞では、発症から4時間半以内に投薬し、血栓を溶かす「tPA療法」という専門的治療法が開発され、近年効果を上げているが、実施率が約5%にとどまる上、治療が受けられる病院の数にも地域差がある。

 計画では、複数の医療機関が連携したり遠隔診療を取り入れたりして、速やかにこうした専門的な治療が受けられるようにする。心臓病は日本人の死因2位、脳卒中は4位。

このニュースの写真

  • 「どきどき」「息切れ」もしかして心房細動?  40%が無症状!自分で脈を取ってみよう

「ライフ」のランキング