産経ニュース

【話の肖像画】デザイナー・皆川明(4) 気概あふれる職人に信頼 難しい提案でも、できないとは言わない

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【話の肖像画】
デザイナー・皆川明(4) 気概あふれる職人に信頼 難しい提案でも、できないとは言わない

皆川明さん(伴龍二撮影) 皆川明さん(伴龍二撮影)

 お互いにやりがいのある仕事にしたいという思いで結ばれ、一番お付き合いの長い方とは、もう25年以上になります。ブランドを立ち上げる前からです。途中でどちらかが商業ベースになり、もっと簡単に作ろうとか、もっと安くという話になることなく、ずっと続けてくることができました。

 どんなに難しい提案であっても、できないとは言わない。それはまさに職人の仕事の最も重要な部分なのかもしれません。彼らは、やってみなければ分からないというスタンスを貫き、絶対に途中で投げ出すことはありません。

 彼らの手元にはない機械や技法が必要になったときは、誰かしらが「それなら、あそこならできるだろう」と惜しげもなく教えてくださいます。そして紹介していただいた先は、どの方もまずはトライアルをしてみようという気概にあふれています。一定の水準以上にあれば、それぞれに信頼で結ばれたヨコのつながりがあり、もの作りの可能性はどんどん広がっていくように思います。

 家具のデザインを手がけ、海外も含めたメーカーやブランドとのコラボレーションも展開してきました。食器や生活のさまざまな場面にあるプロダクトもデザインする機会が増えています。それは生活の中にある服を作るという思いから自然に出てくるものです。

 そして、それを実現するために技術や知見を持った方とのつながりが次々と生まれていきます。どれも同じことを繰り返しながら新しい世界に結びついていくのです。

 私は同じことを繰り返すうちに、変わったことが生まれてくるのが好きです。変わり続けることをずっと変わらずに続けていたいと思います。(聞き手 谷口康雄)

関連ニュース

「ライフ」のランキング