産経ニュース

【朝鮮学校無償化訴訟】文科省安堵「妥当な判決」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【朝鮮学校無償化訴訟】
文科省安堵「妥当な判決」

文部科学省外観=15日午前、東京・霞が関の文科省(納冨康撮影) 文部科学省外観=15日午前、東京・霞が関の文科省(納冨康撮影)

 「妥当な判決だ」「ほっとした」。朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から除外したのは違法だとして、東京朝鮮中高級学校高級部の卒業生が国に損害賠償を求めた訴訟で13日、東京地裁が原告側の請求を棄却した判決を受け、文部科学省内には安(あん)堵(ど)感が広がった。

 「文科省が訴えられる経験はあまりなく、判決が気になっていた。妥当な判決で良かったと思う」。ある若手職員は判決内容に安堵するとともに、訴訟を担当する職員を思いやった。

 7月28日の大阪地裁判決が国に無償化適用を命じた際は、「想定外」の判断を受けて省内に衝撃が走った。それに続く判決だけに、別の職員は「立て続けに東京でも負けたら大変だと心配していた。国が勝ってほっとした」と話す。中堅職員は、国の主張を全面的に認める判決に「良識的な判断だ」と胸をなで下ろした。

「ライフ」のランキング