産経ニュース

奥島貞雄氏死去 自民党史の「生き証人」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


奥島貞雄氏死去 自民党史の「生き証人」

奥島貞雄氏 奥島貞雄氏

 元自民党幹事長室長の奥島貞雄(おくしま・さだお)氏が2日死去、80歳だった。喪儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は妻、京子(きょうこ)さん。

 保守合同前の旧自由党を経て、昭和30年の自民党結成時から平成11年に定年退職するまで党本部に勤務した。主に幹事長室で執務し、田中角栄元首相から加藤紘一元幹事長まで22人の歴代幹事長に仕えた。昭和54年に起きた激しい派閥抗争「四十日抗争」や野党転落など、激動の自民党史に詳しい「生き証人」として知られていた。

 菅義偉官房長官は8日の記者会見で「歴代幹事長を支え、党務に貢献された方だった。心よりご冥福をお祈り申し上げる」と奥島氏をしのんだ。

「ライフ」のランキング