産経ニュース

ドゥマゴ文学賞に松浦寿輝さん「名誉と恍惚」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ドゥマゴ文学賞に松浦寿輝さん「名誉と恍惚」

ハードボイルドタッチの大長編。「シンプルな文章で大きな模型を組み立てたかった」と話す松浦寿輝さん ハードボイルドタッチの大長編。「シンプルな文章で大きな模型を組み立てたかった」と話す松浦寿輝さん

 第27回Bunkamuraドゥマゴ文学賞(東急文化村主催)は4日、松浦寿輝さん(63)の「名誉と恍惚」(新潮社)に決まった。賞金100万円。今年の選考委員は評論家の川本三郎さんが務めた。授賞式は10月12日、東京都渋谷区のBunkamuraで行われる。

 「名誉と恍惚」は先月発表された第53回谷崎潤一郎賞の受賞作にも選ばれている。

「ライフ」のランキング