産経ニュース

【民進党代表選】「『北』議論せず最低の党首選だった」森田実氏

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【民進党代表選】
「『北』議論せず最低の党首選だった」森田実氏

民進党の代表選を終え登壇した(左から)蓮舫前代表、前原誠司新代表、枝野幸男氏=1日午後、東京都内のホテル 民進党の代表選を終え登壇した(左から)蓮舫前代表、前原誠司新代表、枝野幸男氏=1日午後、東京都内のホテル

 ■政治評論家の森田実氏の話「前原氏も枝野氏も国民の一番の関心事であり、緊急の問題である北朝鮮問題の議論を行わず、最低の党首選だった。また、両氏とも旧民主党政権の中心メンバーであるにもかかわらず、国民を絶望させた旧民主党政権へのきちんとした反省もなく、若返りを図ろうともしなかった。こんなことをやっていたら、国民からさらに見放されることは避けられない。前原氏には今からでもこうした失敗に気付き、反省してほしい。そうでなければ今度の党首選は意味のないものに終わってしまうだろう」

「ライフ」のランキング