産経ニュース

【ニュースの深層】「胸が大きくなる」はずが…健康被害 「女子力アップにサプリで女性ホルモン」に潜む落とし穴

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ニュースの深層】
「胸が大きくなる」はずが…健康被害 「女子力アップにサプリで女性ホルモン」に潜む落とし穴

国民生活センターが調査した「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品(平沢裕子) 国民生活センターが調査した「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品(平沢裕子)

 国民生活センターは、プエラリア・ミリフィカの成分を含むサプリ12商品を分析した。すると10商品に女性ホルモンと同じ作用が認められた。うち3商品の作用は、身体に影響を及ぼすおそれがあるほど強いことが分かった。

 国立研究開発法人「医薬基盤・健康・栄養研究所」によると、プエラリア・ミリフィカに含まれる成分は、産地や収穫時期、植物の年齢によってかなりばらつきがある。

 従ってサプリに含まれる成分にも幅があり、女性ホルモンと同じ作用が認められない商品もあれば、強く働く商品もあることになる。

 報告されている月経不順や不正出血といった月経に関する健康被害は、まさにこの成分がもつ女性ホルモンと同じ作用によるものとみられる。

 このため同センターは「摂取によりホルモンバランスが崩れるなど思わぬ健康被害が発生するおそれがある」と警鐘を鳴らす。

「女子力アップ」の誤解

 「ザクロや大豆、最近では胎盤エキスなどが、女性ホルモン様の物質を含んでいるとしてブームになってきた」と指摘するのは、小波秀雄・京都女子大名誉教授だ。科学的効能をうたう“ニセ科学”問題に長年、警鐘を鳴らしている。

 小波さんは、プエラリア・ミリフィカの成分を含むサプリによる健康被害が急増する背景を、次のように見ている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「胸が大きくなる」はずが…健康被害 「女子力アップにサプリで女性ホルモン」に潜む落とし穴

「ライフ」のランキング