産経ニュース

【view 写】スペイン領カナリア諸島テネリフェ島 無限に続く楽園の青

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【view 写】
スペイン領カナリア諸島テネリフェ島 無限に続く楽園の青

高台から街並みを見下ろす。空と海の鮮やかな青がつながり、絵画のような風景が広がった=スペイン領カナリア諸島テネリフェ島 高台から街並みを見下ろす。空と海の鮮やかな青がつながり、絵画のような風景が広がった=スペイン領カナリア諸島テネリフェ島

 打ち寄せる波は静かで、空は抜けるように青い。島の高台から小さな街を見下ろすと、屋根の朱色とのコントラストが鮮やかだ。その景色に見とれ、数分間は立ち尽くしただろうか。海から心地よい風が通り抜けた。

 「大西洋の楽園」といわれるスペイン領カナリア諸島。アフリカのモロッコの西約100キロから500キロの大西洋上に位置し、7つの島で構成されている。首都マドリードから飛行機で約3時間。平均最低気温は冬でも15度以上、夏の平均最高気温は26度程度と一年を通して過ごしやすい気候だ。

 マリンスポーツやゴルフなどのレジャー施設が整っていて、イギリスやドイツなど欧州各国から年間1千万人ほどの観光客が訪れるリゾート地になっている。

 カナリア諸島で最大の島・テネリフェ島の面積は2034平方キロで東京都とほぼ同じ。約90万人が暮らしている。サッカー日本代表経験もある柴崎岳選手が今年6月までプレーしたスペインリーグ2部チーム「テネリフェ」があることから、日本でも知られる地名となった。

 海岸沿いにはリゾートホテルが立ち並び黒砂のビーチで休暇を楽しむ家族連れの姿が目立つ。内陸にはバナナの大規模農園が広がっていた。島中央部にはスペイン最高峰のテイデ山(標高3718メートル)がそびえ、登山やトレッキングを楽しむ人も多い。

続きを読む

このニュースの写真

  • スペイン領カナリア諸島テネリフェ島 無限に続く楽園の青
  • スペイン領カナリア諸島テネリフェ島 無限に続く楽園の青

「ライフ」のランキング