産経ニュース

秋篠宮さま、佳子さまが震災交流施設をご見学

ライフ ライフ

記事詳細

更新


秋篠宮さま、佳子さまが震災交流施設をご見学

第41回全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文2017)の写真部門の作品をご覧になる、秋篠宮さまと佳子さま=30日、仙台市青葉区のせんだいメディアテーク(代表撮影) 第41回全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文2017)の写真部門の作品をご覧になる、秋篠宮さまと佳子さま=30日、仙台市青葉区のせんだいメディアテーク(代表撮影)

 秋篠宮さまと次女の佳子さまは30日、全国高校総合文化祭の総合開会式などに臨席するため、2泊3日の日程で宮城県に入られた。佳子さまが東日本大震災後に宮城県を公務で訪問されるのは初めて。

 この日は震災の記憶を語り継ぐため、仙台市東部の被災地域に昨年2月に開設された交流施設を訪れ、震災直後や復旧に向かう街並みを紹介した写真パネルの展示をご覧になった。秋篠宮さまは津波被害を受けた小学校の空撮写真に見入り、「海岸からどのぐらいですか」と尋ねられた。

 続いて、お二方は津波被害後にかさ上げした土地に建てられた「仙台うみの杜水族館」に足を運び、三陸の海を再現した巨大水槽をご視察。被災漁港のPRにも努めているとの説明を聞き、関心を示されていた。市中心部の文化施設では、総合文化祭の写真部門の展示なども見て回られた。

このニュースの写真

  • 秋篠宮さま、佳子さまが震災交流施設をご見学
  • 秋篠宮さま、佳子さまが震災交流施設をご見学

「ライフ」のランキング