産経ニュース

小松左京さんの「日本沈没」電子版が“44年ぶり”ランキング1位 七回忌にあわせ配信

ライフ ライフ

記事詳細

更新


小松左京さんの「日本沈没」電子版が“44年ぶり”ランキング1位 七回忌にあわせ配信

SF作家の小松左京さん=2008年4月11日、大阪市北区(彦野公太朗撮影) SF作家の小松左京さん=2008年4月11日、大阪市北区(彦野公太朗撮影)

 文芸春秋は28日、小松左京さんの小説「日本沈没」電子版がアマゾンのベストセラー・ランキングで「文芸作品(文学・評論)」部門1位(同日午前11時現在)になったと発表した。昭和48年にベストセラー1位(紙)を獲得して以来44年ぶりの快挙だという。

 文芸春秋によると、小松さんの七回忌となる今月26日、電子書籍として上下巻を組み合わせた「決定版」を配信。初公開となる執筆メモや、遺族による解説、書籍では難しかったカラー図版などを盛り込んだ。

 同作が再びベストセラーになったことを受け、小松さんの遺族はコメントを発表。「1973(昭和48)年に発表されたこの作品が、小松左京の七回忌にあたり、新たな形で蘇り、いくつもの電子書店でベストセラー・ランキングに入るほど多くの方に評価していただいたことは、遺族として感謝の言葉しかありません」と喜びの声をつづった。

 「日本沈没」は、日本列島が沈没し、社会が崩壊していく様子を緻密に描写したパニック小説。発行部数は460万部を超えるベストセラーとなり、映画やドラマにもなった。

「ライフ」のランキング