産経ニュース

【日野原重明さん死去】〈語録〉「75歳すぎてから第3の人生」「まだまだゴールは遠い。現役で日本最長寿を」 

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【日野原重明さん死去】
〈語録〉「75歳すぎてから第3の人生」「まだまだゴールは遠い。現役で日本最長寿を」 

文化勲章親授式を終え、記者会見する日野原重明さん=2005年11月、宮内庁 文化勲章親授式を終え、記者会見する日野原重明さん=2005年11月、宮内庁

 「75歳をすぎてから第3の人生が始まる。今までしたことのないことをやってみよう」(平成12年9月、「新老人の会」発足式のあいさつで)

 「もう少し長生きしたら、いつかはと思っていたけれど、今回とは思わなかった」(17年10月、文化勲章受章で)

 「いのちとは、ひとりひとりが持つ大切な時間。世界や人のために何ができるか、宿題にするから考えてね」(18年5月、大阪教育大付属池田小学校で開いた「いのちの授業」で)

 「野球で言えば、私の人生は9回だが、これから一番大事な人生が始まる。(延長)15回ぐらいまで、子供のためにやりたい」(19年4月、日本ユニセフ協会大使任命を受けた会見で)

 「まだまだゴールは遠い。これからも働き続け、現役のまま日本の最長寿を目指したい」(26年10月、103歳の誕生日に行われた講演会後に)

このニュースの写真

  • 〈語録〉「75歳すぎてから第3の人生」「まだまだゴールは遠い。現役で日本最長寿を」 

関連ニュース

「ライフ」のランキング