産経ニュース

【日野原重明さん死去】塩崎厚労相「健康を考え、自ら実践された」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【日野原重明さん死去】
塩崎厚労相「健康を考え、自ら実践された」

塩崎恭久厚労相 塩崎恭久厚労相

 聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さん(105)が死去したことを受け、塩崎恭久厚生労働相は18日の閣議後会見で「自ら科学的な根拠に基づいて健康を考え、実践を通じて健康を広めることをされてきた。私たちも学んで実践していかなければいけないと思う」と述べた。

 「(日野原氏と)個人的に何度かお目にかかったことがある」という塩崎氏は、旧ユーゴスラビア地区の音楽家が参加するオーケストラが日本で開かれた際、日野原氏が懇親会でスピーチをしたことを思い出のひとつにあげた。

 100歳を超えていた日野原氏が「英語でスピーチをされて、何の原稿も見ずにしゃべられたのを拝見し、エネルギーと知識と能力の高さを知った」と振り返った。

「ライフ」のランキング