産経ニュース

【知ってる?!】女性のための健康体操教室(3)人目を気にせず集中

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【知ってる?!】
女性のための健康体操教室(3)人目を気にせず集中

 運動の習慣がなかったり、運動が苦手だったりする人にとって、フィットネスクラブのハードルは高いかもしれない。カーブスジャパン(東京都港区)が運営する「カーブス」は女性専用の施設で、他のメンバーも、運動の手ほどきをするコーチも女性だけだから、男性の目を気にせずに運動に集中できる。

 独自のトレーニングは、だらだらと汗をかくほどのハードな内容ではないため、施設にはシャワーはない。これも運動を続けやすくするための秘訣(ひけつ)だ。

 筋肉トレーニング用のマシンと足踏み運動を行うボードが円形状に並べてあり、時計回りに交互に使う。マシンは「おもり式」ではなく、動かすスピードで重さが変わる「油圧式」なので、自分の体力や体調に合わせた最適の重さで筋肉を鍛えられる。ボードでは足踏みなどゆったりとした有酸素運動を行う。

 30秒ごとの「チェンジ」の合図にしたがって隣に移動する。マシンとボードを30秒ごとに交互に使うのは、脂肪燃焼効果を高めると同時に、筋肉痛を防ぐためだ。途中で心拍数を測る時間もあり、上がり過ぎていたら次のマシンから軽めにするなどの調節をする。

 仕上げに12種類のストレッチ運動を行い、太ももや背中などの筋肉や関節を伸ばし筋トレの効果を高め、30分で終了だ。筋肉は休んでいる間に育つので1日おきに通うのが効果的という。(取材協力 カーブスジャパン)

「ライフ」のランキング