産経ニュース

【加計学園問題】前川喜平氏が辞意申し出日を訂正「正しくは1月6日」 松野文科相の疑義受け

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【加計学園問題】
前川喜平氏が辞意申し出日を訂正「正しくは1月6日」 松野文科相の疑義受け

参院文科・内閣委員会連合審査会で答弁する前川喜平・前文部科学事務次官(手前右)=10日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院文科・内閣委員会連合審査会で答弁する前川喜平・前文部科学事務次官(手前右)=10日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 文部科学省前事務次官の前川喜平氏(62)は11日夜、自身が天下り問題に伴い辞意を申し出た時期について、「正しくは1月6日」とする書面を代理人弁護士を通じて報道機関に出した。松野博一文科相が11日午前の閣議後会見で、前川氏が主張する1月5日は「京都視察で10人近くが常に一緒にいた。込み入った話を受けられる状況ではなかった」などと疑義を呈したのを受け訂正した。

 書面によると、1月4日に辞職を決意し、5日朝、京都から文科省幹部に電話で「国会開会中の3月末に辞職することは避けるべきなので、国会開会前に辞任することとしたい」と伝えた。6日、大臣室で文科省幹部2人が同席した場で、松野氏に引責辞任する意向を伝えたという。松野氏からは慰留されたが考えは変わらず、松野氏の許可を得た上で一両日中には杉田和博官房副長官に辞意を伝えたとしている。

続きを読む

「ライフ」のランキング