産経ニュース

【藤井四段記録更新】各界で活躍するスーパー中学生たち 才能を伸ばすには「好きなこと」を

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【藤井四段記録更新】
各界で活躍するスーパー中学生たち 才能を伸ばすには「好きなこと」を

各分野で活躍する「スーパー中学生」 各分野で活躍する「スーパー中学生」

 プロデビュー以来無敗のまま、30年ぶりの公式戦連勝記録更新を果たした将棋棋士、藤井聡太四段(14)。盤上の強さだけでなく、落ち着いた態度や洗練された言葉遣いにも注目が集まる。普段は中学校に通い、宿題やテストもこなしながらの偉業。棋士だけではない。スポーツや音楽の分野でも、文武両道のスーパー中学生はどうやって育ったのか-。

 △ ▲ △

 藤井四段が通学する名古屋大教育学部付属中(名古屋市千種区)は、中高一貫の共学名門校。学校では友人と将棋の話をすることはあまりないそうだ。

 対局は東京や大阪が多いため、移動は一苦労。今月15日に大阪で行われた順位戦では、会場を後にしたのが16日未明。中間テストのため早朝から名古屋に戻り「少し遅刻したもののテストはきちんと受けた」(原順子副校長)といい、翌17日には再び大阪に戻って対戦した。宿題などは休み時間にこなしている。原副校長は「自分の努力で(学業との両立を)どうにかする姿勢はすごい」と話す。

 △ ▲ △

 スーパー中学生は藤井四段だけではない。卓球の張本智和選手(13)は6月の世界選手権個人戦男子シングルスで最年少8強入り。「百年に1人の選手」と評判の逸材だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 各界で活躍するスーパー中学生たち 才能を伸ばすには「好きなこと」を
  • 各界で活躍するスーパー中学生たち 才能を伸ばすには「好きなこと」を
  • 各界で活躍するスーパー中学生たち 才能を伸ばすには「好きなこと」を
  • 各界で活躍するスーパー中学生たち 才能を伸ばすには「好きなこと」を

「ライフ」のランキング