産経ニュース

【健康カフェ】(85)飲酒と健康 肝硬変、がん…飲み方見直そう

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【健康カフェ】
(85)飲酒と健康 肝硬変、がん…飲み方見直そう

 危険な飲酒とは、日常的に飲むお酒の量だけの問題ではなく、飲み方なども関係します。時々だが大量に飲んでしまう▽飲み出すとやめられない▽飲酒のせいで他人にけがを負わせてしまう▽飲酒後に自責の念に駆られる-などの項目がいくつも当てはまる人は要注意です。

 飲酒をして自動車を運転するのが危険極まりない行為であることは誰もが分かることですが、自転車に乗ることも事故の危険性が高くなります。米国で昨年6月、都市部において飲酒後の自転車利用は、飲酒していない人に比べ、事故によって重傷を負うリスクが約2・3倍高く、死亡者も多いことが報告されました。過去の研究では、歩行者も、飲酒後は事故の危険に身をさらす可能性が高くなるという報告があります。

 冒頭の男性には、飲酒は一時的な血液データの良しあしだけの問題ではないことを分かってもらい、お酒の飲み方を見直すように促しました。納得いただけたようで、最近は肝臓の血液データも正常値に近いところで推移するようになっています。(しもじま内科クリニック院長 下島和弥)

「ライフ」のランキング