産経ニュース

【きのうきょう】お豆さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【きのうきょう】
お豆さん

 京都府木津川市 福森真知 47 主婦

 早いもので市民農園を借りて今年で7年目になった。園芸は主人のストレス解消法の一つで、癒やしでもある。以前はベランダにプランターを2つ並べてミニトマトを作って楽しんでいたが、市民農園の募集を見つけ、申し込んだ。

 それ以来、週に1度の休日には早起きして、せっせと自分の野菜たちに会いに行っている。一緒に買い物に行くと、主人はまず野菜売り場に行き、そのときの旬の野菜は何か、リサーチする。息子と私は日々、そんな“野菜博士”の恩恵にあずかっている。

 今まさに、そら豆、スナップえんどう、絹さや、実えんどうと、4種類のお豆さんが収穫時期を迎えた。

 卵とじと豆ご飯ぐらいしか豆のレシピがなかった私だが、インターネットで調べてレパートリーが増えた。近くの主人の身内におすそ分けし、遠方で暮らす私の実家にも、「お父さん、お母さんがずっとマメに暮らせますように」というメッセージを添えて送った。

「ライフ」のランキング