産経ニュース

埼玉県のマスコット「コバトン」の騎手姿「パカパカコバトン」製作

ライフ ライフ

記事詳細

更新


埼玉県のマスコット「コバトン」の騎手姿「パカパカコバトン」製作

7月から販売開始予定の「パカパカコバトン」(埼玉県広聴広報課提供) 7月から販売開始予定の「パカパカコバトン」(埼玉県広聴広報課提供)

 埼玉県や同県内の企業団体などからなる「彩の国さいたま魅力づくり推進協議会」は浦和競馬場(さいたま市南区)とコラボして、埼玉県のマスコット「コバトン」が競馬のジョッキー姿をしたぬいぐるみ「パカパカコバトン」を製作した。5月に17回目の誕生日を迎えたコバトンだが、公式グッズのコラボとコスプレ姿の商品を作ったのは初めて。一般販売の開始は7月上旬を予定している。

 パカパカコバトンは浦和競馬組合から提案を受けて商品化が決定。騎手服と帽子、ゴーグルを着用してジョッキー姿を再現した。サイズは約26センチのLサイズ(3900円)と約15センチのMサイズ(2100円)の2種類。浦和競馬場の重賞レースで優勝者への贈呈を検討している。

 ぬいぐるみは「県物産観光館そぴあ」(さいたま市大宮区)や「コバトン*カフェ」(同市浦和区)などで売り出す予定。

 県の担当者は「なるべく本物に近づけられるよう試作を重ねたので、完成度は高い。今後もいろんなコスプレの意見をいただけるとありがたい」と話した。

「ライフ」のランキング