産経ニュース

ボブ・ディラン氏のノーベル文学賞受賞講演公表 「歌は感動が全て」 肉声所感は初、録音27分

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ボブ・ディラン氏のノーベル文学賞受賞講演公表 「歌は感動が全て」 肉声所感は初、録音27分

 ボブ・ディラン氏 ボブ・ディラン氏

 ノーベル文学賞を昨年受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏の受賞講演の録音が5日、スウェーデンのノーベル財団の公式サイトで発表された。「歌は人を感動させることが全て」などと約27分間述べており、受賞について本人の肉声による所感が公表されるのは初めて。

 歌手として初の文学賞受賞者となったディラン氏は昨年12月10日の授賞式を欠席。半年内に受賞講演することが賞金800万クローナ(約1億円)を受け取る条件で、講演の実施期限は今月10日に迫っていた。

 選考主体のスウェーデン・アカデミーのダニウス事務局長はブログで「素晴らしい講演だ。ディラン氏に感謝する」と称賛した。

 ディラン氏の講演は今月4日に米ロサンゼルスで収録。ピアノ演奏を背景に、しわがれ声で「受賞により、自分の音楽と文学の関係を考えさせられた」と切り出した。(共同)

「ライフ」のランキング