産経ニュース

【マンスリー囲碁】藤沢女流名人 世界でも飛躍、誓う

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【マンスリー囲碁】
藤沢女流名人 世界でも飛躍、誓う

世界を飛び回る藤沢里菜女流名人(荻窪佳撮影) 世界を飛び回る藤沢里菜女流名人(荻窪佳撮影)

 藤沢里菜女流名人(18)=女流本因坊=が今月、第4回会津中央病院女流立葵(たちあおい)杯の決勝三番勝負への進出を決め、6月に謝依旻(しぇい・いみん)女流棋聖(27)と対戦することになった。国内の女流では頭ひとつ抜けた存在だが、忙しい対局の合間を縫うように参戦する国際棋戦では、海外勢の厳しい洗礼を受けている。

 3月に謝の女流名人10連覇を阻止し女流名人のタイトルを初奪取した藤沢はその後、韓国女子リーグに参戦。日韓を行き来しながら対局したが、2勝3敗の成績に終わった。

 5月7日に韓国リーグの最終局を終えると中国に転戦し、10日から浙江省で行われた女子団体選手権に出場。3人が中国、韓国、台湾チームと1局ずつ戦い、勝ち数の多さで順位を争った。「国際棋戦にいつも顔を見せる強い棋士ばかりが出場する」(藤沢)なか、チームメートの謝が2勝、牛栄子(にゅう・えいこ)初段(18)も1勝したが、強豪と対戦した藤沢は3戦全敗。チームとしても韓国、中国に次ぐ3位と残念な結果に。「勝てそうな内容の碁もありましたが、海外勢は戦いの碁になるといっそう強い。貴重な経験になりました」

続きを読む

「ライフ」のランキング