産経ニュース

【北の過疎地を訪ねて】しばれるって縛るの? 人口2464人「日本一しばれる町」北海道陸別町で出会った愉快な人々

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【北の過疎地を訪ねて】
しばれるって縛るの? 人口2464人「日本一しばれる町」北海道陸別町で出会った愉快な人々

移住した陸別町で憧れだったカフェを開いた坂井友子さん=3月17日、北海道陸別町(市岡豊大撮影) 移住した陸別町で憧れだったカフェを開いた坂井友子さん=3月17日、北海道陸別町(市岡豊大撮影)

 店内の壁、柱、調度品はオーガニックな色調で統一され、棚や家具には自作の陶器が並ぶ。薪ストーブなどこだわりの家具がアクセントになっている。聞けば、元大工で林業を営む夫が内装を手がけたそうだ。

 「私、ずっとカフェを開くのが夢だったんです」。新潟大の学生時代に書道と陶芸を学び、卒業後は鹿児島県の離島・口永良部島(くちのえらぶじま)に移住。しかし、生活が安定しないなどの理由で長野県栄村などを転々とし、約15年前に自宅兼工房として陸別の空き家を購入したのだという。

 夫と小中高に通う子供4人との6人暮らし。集落には数えるほどしか人が住んでおらず、通学するのも買い出しに行くのも隣町へ車で30分以上かかる。「それに、ここ寒いんです。私ね、思ったより寒いの苦手だったんですよね!」と、また大きな声で笑う。

 それでも現状の生活には満足しているそうだ。カフェは木曜、金曜のみのゆったり営業。お手製のパンや器を売りつつ、書道や陶芸の教室を開いて収入を得ながら、陸別の大自然の写真に日々感じた詩を添えてSNSで発信している。

 「理想の田舎暮らしを求めて各地を転々としましたが、結局その土地の良さを決めるのは自分次第。不便を不便と思うかどうかは考え方一つなんですよ」

目指せ寒さ日本一

 町中心部にある「浜田旅館」には「日本一寒い町」というキャッチフレーズを世に知らしめた1人、浜田始さん(67)がいる。

続きを読む

このニュースの写真

  • しばれるって縛るの? 人口2464人「日本一しばれる町」北海道陸別町で出会った愉快な人々
  • しばれるって縛るの? 人口2464人「日本一しばれる町」北海道陸別町で出会った愉快な人々
  • しばれるって縛るの? 人口2464人「日本一しばれる町」北海道陸別町で出会った愉快な人々
  • しばれるって縛るの? 人口2464人「日本一しばれる町」北海道陸別町で出会った愉快な人々

「ライフ」のランキング