産経ニュース

学校法人城西大学を名誉毀損で提訴 水田宗子前理事長「不正疑いの発表は事実無根」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


学校法人城西大学を名誉毀損で提訴 水田宗子前理事長「不正疑いの発表は事実無根」

 不正支出に関与したかのような記者発表で名誉を傷付けられたとして、学校法人城西大学(東京)の水田宗子(のりこ)前理事長は19日、同法人などを相手取り、3300万円の損害賠償と謝罪広告などを求める訴えを東京地裁に起こしたと発表した。提訴は今月18日。

 同法人は城西大(埼玉)や城西国際大(千葉)などを運営。4月19日、水田前理事長時代の平成23年以降に、名誉理事長だった水田氏の母親に対し内部規定にない「功労金」を払うなど約1億5千万円の不正が疑われる支出が内部調査で判明し、会計調査委員会を設置すると発表していた。

 訴状によると、水田氏は創立者の次女で、昭和58年から城西大などで教授を務め、平成16年に理事長に就任した。昨年11月の理事会で、元文部科学事務次官の小野元之理事から出された解任の緊急動議により辞任し、翌月から小野氏が理事長代理に就任。法人側が今年4月に発表した際、水田氏に事実確認を求めず、反論の機会も与えなかったとしている。

 記者会見した水田氏は「(発表内容は)事実無根」と主張。法人側は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

「ライフ」のランキング