産経ニュース

【ゆうゆうLife】死ぬまで自宅で 介護支える「定期巡回・随時対応サービス」普及進まぬ背景は…

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ゆうゆうLife】
死ぬまで自宅で 介護支える「定期巡回・随時対応サービス」普及進まぬ背景は…

定期巡回・随時対応サービスで利用者宅を訪れた介護福祉士 =横浜市青葉区 定期巡回・随時対応サービスで利用者宅を訪れた介護福祉士 =横浜市青葉区

 当初、このサービスは、寝たきりに近い重度の要介護者を支えるものとしてスタートした。だが、1人暮らしや日中独居の軽度の人にも適しているという。

 軽度の人は一般に、「通常の訪問介護を週2回」などの利用が多いが、それでは実際の生活ぶりがよく分からない。20~30分の訪問を1日に複数回入れると、生活の課題が分かる。1日3回薬を飲めているか、食事を取れているか。できていなければ、改善に向けた介護プランを組む。2カ月程度で生活が安定すると訪問回数も減っていく。

 東内部長は「和光市は特養ホームは少ないが、このサービスがあるから自宅で暮らし続けられる。利用者は介護保険の全サービスを知っているわけではないからニーズとして表れない。だから、自治体が住民の課題を把握し、解決するサービスを整備する姿勢が大切だ」と話している。

このニュースの写真

  • 死ぬまで自宅で 介護支える「定期巡回・随時対応サービス」普及進まぬ背景は…

「ライフ」のランキング