産経ニュース

藤沢里菜女流名人が囲碁AIと対局 敗戦も「井山裕太より強い」の声

ライフ ライフ

記事詳細

更新


藤沢里菜女流名人が囲碁AIと対局 敗戦も「井山裕太より強い」の声

第3回日中流星戦のエキシビションマッチで、AIの「Deep Zen Go」(左が加藤英樹代表)と対局した藤沢里菜女流名人(中央)。右奥は大盤解説聞き手の謝依旻女流棋聖=29日 第3回日中流星戦のエキシビションマッチで、AIの「Deep Zen Go」(左が加藤英樹代表)と対局した藤沢里菜女流名人(中央)。右奥は大盤解説聞き手の謝依旻女流棋聖=29日

 今年3月に女流名人を奪取し、女流本因坊とあわせ女流二冠となった藤沢里菜女流名人(18)が29日、東京都内で人工知能(AI)搭載囲碁ソフトの「Deep Zen Go」との公開対局に臨んだが、159手で中押しで敗れた。女流棋士がAIとハンディなしで対局するのは初めて。

 CS放送囲碁・将棋チャンネルの「日中竜星戦」エキシビションマッチとして約200人のファンが見守るなかでの対局。Zenの持ち時間は40分、藤沢女流名人は持ち時間30分を使いきり、15回ある1分の考慮時間を11回使うなど秒読みに追われた。

 「完敗ですね。これまでZenが対局してきた棋譜を参考にしながら、自分らしく打とうと思ったのですが、予想通りに強かった。いい経験になりました」と振り返った藤沢女流名人。「Zenは一手一手が手厚い。しかも大局観が素晴らしい。AIの打ち方を自分の対局に取り入れる棋士は増えており、影響は受けています」とAIとの付き合い方を話した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 藤沢里菜女流名人が囲碁AIと対局 敗戦も「井山裕太より強い」の声
  • 藤沢里菜女流名人が囲碁AIと対局 敗戦も「井山裕太より強い」の声
  • 藤沢里菜女流名人が囲碁AIと対局 敗戦も「井山裕太より強い」の声
  • 藤沢里菜女流名人が囲碁AIと対局 敗戦も「井山裕太より強い」の声

「ライフ」のランキング