産経ニュース

【紫綬褒章】無限の可能性に情熱 将棋棋士 佐藤康光さん(47)

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【紫綬褒章】
無限の可能性に情熱 将棋棋士 佐藤康光さん(47)

佐藤康光さん(飯田英男撮影) 佐藤康光さん(飯田英男撮影)

 「歴代受章者の偉大な先輩に比べたらまだまだ未熟。本当に驚きましたが、光栄です」と、控えめに喜びを語った。将棋界からの褒章受章は13人目で、47歳は最年少となる。

 故米長邦雄永世棋聖の将棋にあこがれて昭和57年に奨励会に入会し、17歳でプロデビュー。将棋界をリードしてきた「羽生世代」の一人で、最強のライバルである羽生善治棋聖と数々の名勝負を繰り広げてきた。

 羽生棋聖との対局は158局と最も多く、中でも思い出深い一局に挙げるのが平成17年の棋聖戦最終第5局。「自分なりに新しい感覚を作って指し、防衛できた」と振り返る。

 コンピューターソフト不正使用疑惑騒動を受け、2月に日本将棋連盟会長に就任。会長職と棋士との両立に「難しさを感じる」と明かすが、「将棋界のために貢献していきたい」。獲得タイトルは通算13期。史上9人目の1千勝まであと1勝に迫る。「これまで将棋の無限の可能性に情熱を傾けてきた。これからも無心で戦っていければ」

(田中夕介)

「ライフ」のランキング