産経ニュース

【将棋】棋聖戦挑戦者は24歳の斎藤慎太郎七段

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【将棋】
棋聖戦挑戦者は24歳の斎藤慎太郎七段

斎藤慎太郎七段 斎藤慎太郎七段

 将棋タイトル戦「第88期棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の挑戦者決定戦が25日、大阪市内で行われ、後手の斎藤慎太郎七段(24)が136手で糸谷哲郎八段(28)に勝ち、羽生善治棋聖(46)=王位・王座=への挑戦を決めた。斎藤七段は初のタイトル戦出場となる。

 斎藤七段は奈良市出身。平成16年、畠山鎮七段門下で奨励会入会。24年に18歳でデビューした。直後から高勝率を挙げ、順位戦C級2組を1期で抜け、プロ入りから1年もたたずに五段へ昇段。27、28年度には2年連続で勝率1位賞を獲得した。「好きを通り越して愛している」と公言するほどの詰将棋好きで、詰将棋解答選手権で2回優勝。角換わり、横歩取りを得意としている。

 羽生棋聖との五番勝負は6月1日、兵庫県洲本市の「ホテルニューアワジ」で開幕する。

観戦宿泊プラン

 棋聖戦五番勝負の第1局で観戦宿泊プランを企画、参加者を募集している。前夜祭や大盤解説会、女流棋士の指導対局のほか、特別に対局中を見学できる。問い合わせはサンケイトラベル(電)06・6633・1515。ホームページはこちら http://www.esankei.com/。第3局(7月1日、静岡・沼津)でも企画している。問い合わせはサンケイツアーズ(電)03・5283・8250。ホームページはこちら http://www.sankei-tours.com/event/event09.html

「ライフ」のランキング