産経ニュース

純野生トキ、本州2例目の確認 新潟市の海岸線、1例目と別の雌 

ライフ ライフ

記事詳細

更新


純野生トキ、本州2例目の確認 新潟市の海岸線、1例目と別の雌 

新潟市で確認された「純野生」の1歳の雌トキ=23日(小川龍司さん撮影) 新潟市で確認された「純野生」の1歳の雌トキ=23日(小川龍司さん撮影)

 環境省は23日、新潟県佐渡市の野生下で生まれたペアから昨年、誕生した「純野生」の1歳の雌トキが、新潟市で確認されたと発表した。純野生トキが本州で確認されるのは2例目。

 同省によると、23日午前7時ごろ、新潟市内の海岸線を飛んでいるトキを市民が写真撮影。連絡を受けた環境省の職員が写真を見て、装着していた足輪から純野生の雌と判明した。

 純野生トキは昨年、40年ぶりに誕生。この雌トキなど6羽が巣立った。別の雌トキ1羽が今月13日、新潟市に飛来している。

「ライフ」のランキング