産経ニュース

【教育動向】「専門職大学」、2019年度からスタート

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【教育動向】
「専門職大学」、2019年度からスタート

就職率が高ければ進路希望者の増加も

2019(平成31)年度から制度化されれば、高度な教育をしている一部の専門学校が、格上げを目指して専門職大学・短大に衣替えすることが予想されます。このため従来、専門学校への進学を目指していた生徒の一部で、大学卒の資格も得られる「専門職大学」へ進路変更する者も出てきそうです。

一方、学術志向が強い大学などでは、専門職大学に対してやや冷淡な見方をしているところが多いようです。このため、大学進学者にはあまり影響がないとも考えられます。

ただし、専門職大学の就職率はかなり高くなると予想され、就職率の低い大学に進学するよりも、就職状況のよい専門職大学を選択するという高校生も出てきそうです。その意味で、今後、専門職大学が全国でどの程度創設されるのか、卒業生の就職率がどうなるのかが注目されるところです。

もし専門職大学が、一般の大学よりも高い就職率を安定的に維持することができれば、今後、高校の進路指導地図を大きく塗り替える可能性もありそうです。

学校教育法の一部を改正する法律案

(筆者:斎藤剛史)

(提供:Benesse教育情報サイト

「ライフ」のランキング