産経ニュース

【ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(495)

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ゆうゆうLife】
家族がいてもいなくても(495)

 ■人生は、花見の積み重ね

 「今から、すぐ出てこられる? お花見しよう」

 突然、古い友人から電話がきて、お花見に誘われた。反射的に「いいね」と返事をして、急ぎ家を出た。

 その日は、朝から気分が乗っていて、お昼過ぎには仕事を済ませていた。お天気もいいし、どこかをふらふらしたいな、とちょうど思っていたところでもあったのだ。

 行き先も定めず、1人で街をさまようのが私の趣味なので、何も考えずに家を出たものの、外に出てすぐに気が付いた。

 桜はすでに満開を過ぎている。花びらがしきりと風に舞い散っていて、何本かの木には初々しい緑の葉がもえ出している。

 次の新緑の季節へと向かう準備が、始まってもいたのだ。

 なんかなあ、やることのテンポがずれているわ。私も友人も。ま、そんなお年ごろなのよねえ、と思いつつ笑えてきてしまった。

 友人から指定された場所は、井の頭公園のボート乗り場だった。そのあたりは、私が中学時代と大学時代を過ごしたあたりだ。

続きを読む

「ライフ」のランキング