産経ニュース

熊本地震発生1年 大災害からペットを守れ 派遣獣医療チーム結成進む

ライフ ライフ

記事詳細

更新


熊本地震発生1年 大災害からペットを守れ 派遣獣医療チーム結成進む

熊本地震で活動する福岡県獣医師会のVMAT =平成28年4月、熊本県西原村(船津敏弘獣医師提供) 熊本地震で活動する福岡県獣医師会のVMAT =平成28年4月、熊本県西原村(船津敏弘獣医師提供)

 平成23年の東日本大震災では、一部の自治体でペットの同伴を認めず、仮設住宅に入居しなかった被災者もいたという。

 また、今後の防災計画の中にペット対策を盛り込む自治体も増えている。

 東京都港区は地域防災計画の中で、ペットは被災者と「同行避難」を基本とし、小中学校などをペット受け入れ可能避難所にするとした。ただ、飼い主にとってはペットは家族の一員だが、犬や猫が苦手な人も少なくない。このため同区は、避難者が居住する部分とは分離したペット専用の場所を仮設することも検討する。

「ライフ」のランキング