産経ニュース

【話の肖像画】BCリーグ栃木球団社長・江部達也(1)再びわきあがる野球への情熱

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【話の肖像画】
BCリーグ栃木球団社長・江部達也(1)再びわきあがる野球への情熱

BCリーグ栃木・球団社長 江部達也氏(菊本和人撮影) BCリーグ栃木・球団社長 江部達也氏(菊本和人撮影)

 〈ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で「侍ジャパン」が躍動した。こうした華やかな舞台で戦うスター選手とは別に、日本にはもう一つの“プロ”が存在する。地域密着で活動を続ける「独立リーグ」。その一つ、「ベースボール・チャレンジ(BC)リーグ」に今季、栃木県で誕生した県民球団「栃木ゴールデンブレーブス」が新たに参入する〉

 子供の頃からプロ野球選手にあこがれて、高校時代は甲子園の土も踏みましたが、本格的にプレーしたのは大学まで。いったんは野球を諦め、サラリーマンになった私がこの年になって、独立リーグとはいえプロ野球チームの球団社長になるとは夢にも思いませんでしたね。今度はプレーヤーでなく選手を支える立場ですが、野球への情熱が再びわき上がってきた感じです。生まれ育った栃木にいろんな形で恩返しができるのでは、という期待感もあります。

 球団の母体となる会社は人材ビジネスを幅広く手がけています。社長は高校の野球部で私の1年先輩でした。2年前に、会社にスポーツ選手の引退後の再就職といったサポートを手がける部門を設立し、私は事業本部長となりました。

続きを読む

「ライフ」のランキング