産経ニュース

謙信の太刀取得へ3.3億円 上越市が新年度予算可決

ライフ ライフ

記事詳細

更新


謙信の太刀取得へ3.3億円 上越市が新年度予算可決

 戦国時代の武将、上杉謙信(1530~78年)の愛刀とされる国宝「太刀 無銘一文字 号 山鳥毛」の取得費約3億3千万円などを盛り込んだ上越市の平成29年度当初予算案が24日、市議会3月定例会で可決され、取得に向け動き出すことになった。

 太刀は現在、岡山県立博物館が収蔵・管理している。専門家の評価額は約3億2千万円。太刀を所有する同県内の個人から「謙信公の故郷に戻したい」と譲渡する意向が伝えられ、市が取得に乗り出していた。

 市は購入費を寄付金と市の予算で賄う考え。24日時点で寄付金の総額は約3300万円となっている。ただ、市民から税金投入に反対する声も上がっている。

「ライフ」のランキング