産経ニュース

不整脈は突然死や脳梗塞原因に 健診で指摘なら心電図検査を

ライフ ライフ

記事詳細

更新


不整脈は突然死や脳梗塞原因に 健診で指摘なら心電図検査を

怖い「心室細動」

 心臓は、右心房▽左心房▽右心室▽左心室-の4つの部屋に分かれる。特に危険な不整脈は左心室で起きる「心室細動」で、左心室が細かく震えて心臓が機能を失い死に至る。心臓突然死の大半の原因が心室細動だ。

 心室細動は、健康診断や心電図で異常がないケースでも起こることがある。12日に開催された名古屋ウィメンズマラソンなどに参加した20~40代の女性3人が一時心肺停止状態になり、うち2人が心室細動が原因だった。いずれも自動体外式除細動器(AED)を使うなどして意識を取り戻し、命に別条はなかった。

 心室細動とみられる発作を起こした人をみかけたら、そばにいる人は心臓マッサージや人工呼吸を行い、一刻も早く救急車を呼ぶこと。AEDがある場合は、一分でも早く使用することが生存率の上昇につながる。居合わせた人による迅速な対応が命を救うことになるのだ。

抗凝固薬で予防も

 一方、左心房で起こる「心房細動」は、脳梗塞を引き起こす危険がある。心房細動になると血栓(血の塊)ができやすくなり、この血栓が血液の流れに乗って脳へと運ばれ、脳動脈の途中で詰まってしまうためだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 不整脈は突然死や脳梗塞原因に 健診で指摘なら心電図検査を

「ライフ」のランキング