産経ニュース

【チャック・ベリーさん死去】独創性で後世に多大な影響

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【チャック・ベリーさん死去】
独創性で後世に多大な影響

 2008年8月、米ボルティモアでのイベントで演奏するチャック・ベリー氏(ロイター)  2008年8月、米ボルティモアでのイベントで演奏するチャック・ベリー氏(ロイター)

 ロック音楽界での功績に比べて日本での知名度は必ずしも高いとはいえなかったがビートルズがカバーした「ロール・オーバー・ベートーベン」などを通じて、その楽曲の魅力は多くの音楽ファンに伝えられた。

 音楽評論家の湯川れい子さんは「ビートルズが昭和41年の東京・日本武道館公演で1曲目に演奏したのは(ベリーさんの)『ロック・アンド・ロール・ミュージック』。1986年にロックの殿堂入りしたときには、ロックンロールの誕生に一番近いところにいたと位置付けられていた人でした」と話した。

このニュースの写真

  • 独創性で後世に多大な影響
  • 独創性で後世に多大な影響

「ライフ」のランキング