産経ニュース

【フード 食・トレンド】優しい口当たりとエスプレッソの濃厚な香りで至福のひとときを オセアニアのカフェ文化伝える「フラットホワイト」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【フード 食・トレンド】
優しい口当たりとエスプレッソの濃厚な香りで至福のひとときを オセアニアのカフェ文化伝える「フラットホワイト」

豪州やニュージーランドで飲まれるコーヒー「フラットホワイト」。カプチーノよりも小さく細やかな泡が特徴だ 豪州やニュージーランドで飲まれるコーヒー「フラットホワイト」。カプチーノよりも小さく細やかな泡が特徴だ

 カプチーノとの違いは表面に浮かぶミルクの泡。カプチーノの泡は大きく、カップからはみ出るほどに盛り上がるが、フラットホワイトは文字通り“平ら”だ。泡の部分は薄く、カップの表面約5ミリ。バリスタの技により、表面にはハートやリーフの模様が魔法のように描かれる。

 バリスタでもある同店の広報担当、城宝(じょうほう)木(こ)の実(み)さん(27)は7年前、ワーキングホリデーでメルボルンに約1年暮らしフラットホワイトに親しんだ。「熱すぎない温度がクリーミーな泡をつくるコツ。また、ミルクのほんのりとした甘みとエスプレッソの風味が最も感じられる温度でもあります」と笑顔で話す。

 ◆ニュージーランドも

 ニュージーランドのフラットホワイトに魅せられた人もいる。

 中澤美貴(よしたか)さん(49)は英語を学ぶために、1998年にニュージーランドに渡航。フラットホワイトに出合い、衝撃を受けた。「米スターバックスに代表されるシアトル風コーヒーとは異なる濃厚な味わいに驚いた」と振り返る。もともと、都市銀行を退職後、タリーズコーヒージャパンの前身となる会社の立ち上げに関わったほどのコーヒー好き。バリスタの腕を磨き、焙煎(ばいせん)技術を学びながら滞在した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 優しい口当たりとエスプレッソの濃厚な香りで至福のひとときを オセアニアのカフェ文化伝える「フラットホワイト」
  • 優しい口当たりとエスプレッソの濃厚な香りで至福のひとときを オセアニアのカフェ文化伝える「フラットホワイト」

「ライフ」のランキング