産経ニュース

日韓囲碁対決、井山六冠敗れる 井山六冠「序盤からまずくしてしまった」 李九段「お客の私におもてなししてくれた」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


日韓囲碁対決、井山六冠敗れる 井山六冠「序盤からまずくしてしまった」 李九段「お客の私におもてなししてくれた」

対局を振り返る李世ドル九段(左)と井山裕太九段=26日夜、東京・文京区の椿山荘(酒巻俊介撮影) 対局を振り返る李世ドル九段(左)と井山裕太九段=26日夜、東京・文京区の椿山荘(酒巻俊介撮影)

 囲碁の井山裕太六冠(27)と李世●(=石の下に乙、イ・セドル)九段(33)=韓国=による「日韓エキシビションマッチ」が26日、東京都内のホテルで行われ、227手までで李九段が黒番中押し勝ちした。

 「序盤からまずい碁にしてしまった。途中、難しくした(差を縮めた)場面もあったが、全体的にまずかった」と反省した井山六冠は「貴重な機会で一生懸命打ったが、力及ばなかった。今後もセドルさんと、大きな舞台で打つことができれば」と気持ちを新たにした。一方、李九段は「勝ち負けより、井山さんと打つことができ楽しい対局だった。私が(来日した)お客さんだから、おもてなししてくれたのでしょう。2人でともにいい成績を残したい」と余裕の表情で振り返った。

 ここまでの対戦成績は井山六冠の1勝4敗と分が悪かったが、世界トップクラスの棋士で、昨年3月には人工知能(AI)の「アルファ碁」と対戦した李九段との対局とあって、非公式戦ながら中継された動画サイトでは多くのファンが見守った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 日韓囲碁対決、井山六冠敗れる 井山六冠「序盤からまずくしてしまった」 李九段「お客の私におもてなししてくれた」
  • 日韓囲碁対決、井山六冠敗れる 井山六冠「序盤からまずくしてしまった」 李九段「お客の私におもてなししてくれた」
  • 日韓囲碁対決、井山六冠敗れる 井山六冠「序盤からまずくしてしまった」 李九段「お客の私におもてなししてくれた」
  • 日韓囲碁対決、井山六冠敗れる 井山六冠「序盤からまずくしてしまった」 李九段「お客の私におもてなししてくれた」
  • 日韓囲碁対決、井山六冠敗れる 井山六冠「序盤からまずくしてしまった」 李九段「お客の私におもてなししてくれた」

「ライフ」のランキング