産経ニュース

【三浦九段復帰戦(5)】三浦弘行九段、羽生善治棋聖に敗れる 白星で飾れず

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【三浦九段復帰戦(5)】
三浦弘行九段、羽生善治棋聖に敗れる 白星で飾れず

復帰戦で羽生善治3冠(右)と対戦する三浦弘行九段=13日、東京都渋谷区 復帰戦で羽生善治3冠(右)と対戦する三浦弘行九段=13日、東京都渋谷区

 コンピューターソフトの不正使用疑惑を指摘され、後に不正の証拠はないと認められた将棋の三浦弘行九段(43)の復帰戦となる竜王戦1組ランキング選が13日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われ、羽生善治棋聖(46)=三冠=が131手で勝利した。三浦九段は復帰戦を白星で飾れなかった。

 三浦九段は不正使用疑惑に絡み、昨年10月12日から12月末まで出場停止処分を受けたため、対局は約4カ月ぶり。

 自身43回目の誕生日と重なった三浦九段は午前9時半頃、将棋会館に到着。報道陣の「復帰、おめでとうございます」の声に軽く頭を下げた。2人はスマートフォンなど電子機器を持参しなかったが、両者の要望により、対局前に金属探知機を用いてボディーチェックを行った。

 約50人の報道陣が見守るなか、三浦九段の後手番で午前10時にスタート。昼食休憩、夕食休憩を挟み、夜遅くまで続いた。両者とも残り時間を慎重に使い、終盤は一進一退の攻防が続いた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 三浦弘行九段、羽生善治棋聖に敗れる 白星で飾れず

「ライフ」のランキング