産経ニュース

「ゆたかな学びの保障を」 日教組教研集会閉幕 午後に家庭訪問確保も

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「ゆたかな学びの保障を」 日教組教研集会閉幕 午後に家庭訪問確保も

 新潟市で開かれていた日教組の第66回教育研究全国集会は5日、「ゆたかな学びを保障する教育実践の継続を」とのアピールを出し、3日間の日程を終えて閉幕した。

 日教組によると、延べ約1万人の教員らが参加し、約670本のリポートが発表された。アピールは「平和、人権、環境、共生を柱に、学校現場から民主的な社会の主権者をはぐくむ教育実践の継続と積み上げをしていく」と強調した。

 テーマごとの分科会では、次期学習指導要領を見据えた現場の実践が多く議論された。カリキュラムに関する分科会では、小学校での英語教科化などで授業時間数が週1コマ増えるのに対応するため、午前中に5時間目まで実施してしまう取り組みが報告された。午後の時間に余裕を持たせ、家庭訪問などに充てる時間を確保するための方策という。

「ライフ」のランキング