産経ニュース

「♯9110と使い分けを」 コロッケさんが110番の正しい利用を呼びかけ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「♯9110と使い分けを」 コロッケさんが110番の正しい利用を呼びかけ

模擬指令をするコロッケさん=千代田区 模擬指令をするコロッケさん=千代田区

 「110番の日」の10日、タレントのコロッケさん(56)が、警視庁の一日通信指令本部長に任命され、110番の正しい利用を呼びかけた。

 コロッケさんは警視庁本部で、女性が振り込め詐欺の受け子に現金を手渡してしまったという内容の模擬通報を受理。「間もなく警察官が到着するので安心してお待ちください」と丁寧に対応。模擬無線指令にも挑戦し、受け子の特徴を指令した。

 警視庁は110番のほか、問い合わせや要望など緊急性の低い内容についての連絡先として警察相談ダイヤル「#9110」を設置している。

 昨年の110番入電件数は約175万件で、約3割に当たる52万件は不要不急の内容だった。相談を受け付ける#9110の受理件数は約3万5千件と、活用が十分に進んでいない。

 コロッケさんは「問い合わせや相談が、緊急の通報に支障をきたすこともある。110番と#9110の使い分けを理解して」と呼びかけていた。

「ライフ」のランキング