産経ニュース

【小池知事定例会見録】「都議選勝利へ臥薪嘗胆、断酒」/「一言で言って勝てる候補」/「組織委が仕事しやすいようバックアップ」/「今年もどうぞよろしく。乾杯は一緒にできませんが」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「都議選勝利へ臥薪嘗胆、断酒」/「一言で言って勝てる候補」/「組織委が仕事しやすいようバックアップ」/「今年もどうぞよろしく。乾杯は一緒にできませんが」

 --都議選に絡んで、幾つか報道にも出ていますけれども、候補者を擁立されるその数の規模というのは、どのぐらいになりそうなのか。もう一つ、投票率が都議選はそんなに高くないことが続いている。投票率アップに向けて取り組まれるお考えは

 「これは数のご質問でありましたけれども、よく組閣の際に、何大臣は誰とか、こういうのは書き得なのです。当たっても当たらなくてもあんまり関係ない。間違っていてもみんな忘れるという、こういうことだと思います。数についてはですね、これまたそれぞれ各社、想像の世界で書いていただいて、また解説付きだったりするので、いろいろ参考にさせていただいているところでございます。いずれにしましても、改革派がマジョリティを占めるためにはどうするのかということは、非常に流動的な政治力学がございますので、それらを考えて判断をしたいと思っております。数を幾つ出せばどうなるという世界でもない。そして、明日にも、希望の塾の方々の選考の試験、試験といったらあれなのですけれども、そういったことを行うと事務局からは聞いております。サイン、コサインがうまければいい政治家になれるかといったらそうではない例が多々ございますので、そういった都民のことを考え、そして都政を本当に真剣に改革していく。ただ、都議会議員になりたいという人は結構で、ご遠慮いただいて、何をして、どういう形でということをしっかりと聞いた上で選ぶことになろうかと思っています」

続きを読む

「ライフ」のランキング