産経ニュース

【第88期棋聖戦予選トーナメント】中村VS松尾で本戦切符争う 関西では久保VS山崎で決勝戦

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第88期棋聖戦予選トーナメント】
中村VS松尾で本戦切符争う 関西では久保VS山崎で決勝戦

 羽生善治棋聖(王位・王座)への挑戦権を争う第88期棋聖戦2次予選の1、2回戦が東西の将棋会館で行われ、東京では中村太地六段と松尾歩八段が決勝進出を決めた。この2人が本戦(決勝トーナメント)進出をかけて対戦する。関西では久保利明九段が勝ち上がり、すでに名乗りをあげていた山崎隆之八段と本戦進出を争う。

 第83期に挑戦者だった中村六段は新鋭の近藤誠也四段を下した。近藤四段は一昨年10月に四段になったばかりだが、棋王戦では挑戦者決定トーナメント入りし、王将戦ではわずか3枠しかない挑戦者決定リーグ戦にも入り、羽生善治棋聖を破る金星をあげるなど2勝(4敗)をあげて注目されていた。一方の松尾八段は野月浩貴七段を破った。

 鈴木大介八段は1回戦で中村修九段に勝って2回戦に進出、次は若手の青嶋未来五段と決勝進出をかけて対戦する。

 関西では、王将戦で郷田真隆王将に挑戦する久保九段が畠山成幸七段を破って決勝に進出、本戦進出をかけて山崎八段と対戦する。1回戦で澤田真吾六段を破った北浜健介八段は、第86期挑戦者の豊島将之七段も下して決勝進出を決めた。

「ライフ」のランキング