産経ニュース

処方薬、聞きたい情報と説明に差 患者は副作用情報を求めているのに…

ライフ ライフ

記事詳細

更新


処方薬、聞きたい情報と説明に差 患者は副作用情報を求めているのに…

 医師から処方される薬について一般市民が入手したい情報と、医師や薬剤師から実際に説明される内容にはずれがあることが日本製薬工業協会の調査で分かった。昨年6月にインターネットで実施、20歳以上の男女2000人の回答を分析した。市民が聞きたい情報(複数回答)は多い方から、薬の副作用(53%)、効能・効果(50%)、種類・成分・特長(42%)、薬の飲み合わせの注意(41%)-などだった。

 一方、回答者が実際に説明を受けたのは薬の服用方法(77%)、効能・効果(75%)、種類・成分・特長(71%)が多く、薬の副作用は31%、薬の飲み合わせの注意は20%にとどまっていた。

「ライフ」のランキング