産経ニュース

【将棋】疑惑騒動の棋士・三浦弘行九段がこども将棋大会に出席 「地元の声援ありがたい」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【将棋】
疑惑騒動の棋士・三浦弘行九段がこども将棋大会に出席 「地元の声援ありがたい」

こども将棋大会の開会式であいさつする三浦弘行九段=3日、群馬県高崎市 こども将棋大会の開会式であいさつする三浦弘行九段=3日、群馬県高崎市

 将棋ソフトの不正使用疑惑が指摘され、その後不正の証拠がないと認められた将棋棋士の三浦弘行九段(42)が3日、地元の群馬県高崎市で開かれた「第13回YAMADAこども将棋大会」の開会式に出席し、報道陣の取材に「地元の声援はありがたい」と話した。騒動後、ファンの前に姿を見せたのは初めて。

 騒動で日本将棋連盟から昨年末までの出場停止処分を受けていた三浦九段は、取材に「復帰明けは対局よりも、皆さまにちゃんとあいさつをしたかった」と述べた。

 大会の協賛企業などによると、三浦九段は第1回から出場。今回は騒動後に同連盟が出場を取り消したため、開会式だけの出席となった。

 連盟の第三者調査委員会は昨年12月26日、「不正行為をしたと認める証拠はない」とする報告書を発表した。

このニュースの写真

  • 疑惑騒動の棋士・三浦弘行九段がこども将棋大会に出席 「地元の声援ありがたい」

「ライフ」のランキング