産経ニュース

【マキャベリ流-是非に及ばず】NOBUNAGA(4)運命という老魔女は、君を無視し、脅し、また媚びてみせる

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【マキャベリ流-是非に及ばず】
NOBUNAGA(4)運命という老魔女は、君を無視し、脅し、また媚びてみせる

 (なんだこれは? 乱世の申し子のようでいて、逆に乱世に翻弄される人物の典型ではないのか…)

 そう思わずにはいられなかった。月が冷たく輝く夜、マキャベリの年譜と日本史年表を代わる代わる眺めていたときのことだった。

                  

 1467年5月(旧暦) 応仁の乱(~77年)勃発。戦国時代が始まる。

 1469年5月3日 イタリア・フィレンツェでマキャベリが生まれる。生家は没落名家とされる。

 1494年晩夏 フランスがイタリアに侵入、65年に及ぶイタリア戦争の時代(「戦国時代」)が始まる。

 1498年6月 マキャベリ、フィレンツェ共和国政府第二書記局の責任者に選任される。以前の経歴は不明な部分が多い。以降、戦乱と陰謀が渦巻く国内外を奔走する。

 1511年? 織田信長の父、信秀が生まれる。

 1512年秋 スペイン・ローマ法王連合軍の侵入によってフィレンツェ共和国政府が崩壊。マキャベリは「旧体制派の走狗(そうく)」として、すべての役職を解かれ、領内からの外出禁止と高額の保証金の支払いを科される。

 1513年2月 マキャベリは無実の罪(謀反)で投獄され、拷問を受ける。翌月に恩赦。フィレンツェ郊外の山荘に引きこもる。7年余にわたるこの隠退生活の初期に『君主論』が生まれる…。

続きを読む

「ライフ」のランキング